読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国道156号線ぶらり道の駅ツーリングto白川郷

2017年3月19日(日)

8:00 自宅出発

20:30 自宅到着

TMAX530 4型(多分、、、)

めおとタンデムツーリング

※長文失礼

 

天気予報で最高気温18度、とものすごく暖かいようなことを言うもんだから、

調子こいて遠出の予定を。

ちなみに最高気温18度は北名古屋市の予報です。

立てた予定は「白川郷」行き。

北名古屋市が暖かいんだから、白川郷も暖かいやろ、と。

半袖で行くか?!なんて笑いながら、、、。

 

8:00に自宅を出発。

気温は7度ぐらいじゃないかと。

奥様、ももひき無しで寒い寒い、と。

オーバーパンツは履いているんだが、寒いらしい。

私はとても暖かいのだが。

 

名神一宮ICから高速に乗り、

一宮ICTから東海北陸自動車道へ。

美濃ICで高速を降りる。

さあ、ここから国道156号線を北上していく。

 

9:00 道の駅 美濃にわか茶屋 美濃ICから3.4km

   やる気満々なのに写真を撮り忘れる。

   この道の駅はなかなか広く活気があって、奥様が一番気に入っていた。

   産直市場みたいなのが良い。

 

9:40 道の駅 美並 8.7km

   やる気満々なのに写真を撮り忘れる。

   産直市場みたいなのがあるがあまり活気がない。

   寂れた食堂でなぜか朝食をとってしまう。

   「牛丼セット」(ミニうどん付き)

   別に不味くはないのだが、つゆが多い、多すぎる。

   スープ牛丼状態。

   まあ、こんな朝に牛丼を頼まれてびっくりしたのかな?

   他のお客様は、全員モーニングを頂いてました。

 

10:40 道の駅 古今伝授の里やまと 29.4km

   この道の駅は4回目の訪問かな?

   温泉あり、足湯あり、産直市場あり、食事処ありと大きくて集客力もある。

   まず産直市場をぶらり。

   奥様は私の大嫌いなニンジンを嬉しそうに買っていた。

   足湯へ赴いたが、タオルをバイクに忘れてしまい、あえなく諦める。

   簡単な食事処に入ると薪ストーブが置いてあり、ものすごく暖かい。

   (私は全然寒くないので、暑いぐらいだが)

   そこで鮎ののぼり串を囲炉裏で焼いていた為、それを喰らう。

f:id:kyabetsu-taro:20170320160508j:plain

   奥様、鮎がおいしい、と恍惚の表情。

   奥様がご機嫌さんなのが一番ですね。

 

11:15 道の駅清流の里しろとり 9.6km

   

f:id:kyabetsu-taro:20170320161004j:plain

   お客様もいなくて、大分寂れていました。

   このあたり、道路の気温表示で13℃。

   奥様は寒い寒い、私は暑い暑い、です。

 

11:30 道の駅 白鳥 5.4km

f:id:kyabetsu-taro:20170320161348j:plain

   ここもあまりお客様がいなくて記憶にない。

   このあたりから山に雪が残っており、道端にもちらほらと雪が。

 

11:50 道の駅 大日岳 12.4km

f:id:kyabetsu-taro:20170320161909j:plain

   この道の駅ははっきり言って、、、ラーメン屋です。以上。

   皆様、お気づきでしょうか。

   雪がえらいことになっています。

   駐車場を除雪して隅にたまった雪がすごいことに。

   さっきまで全然平気だったのに。

   気温は10℃、奥様とはB+comで会話をしていますが、

   雪を見てから喋らなくなった。

 

12:05 牧歌の里 6.8km

f:id:kyabetsu-taro:20170320162734j:plain

f:id:kyabetsu-taro:20170320162744j:plain

   初めて来た。

   何があるのか分からぬまま、入口に行くと大人600円の文字が。

   まあ、せっかく来たんだし、入ろか、ということで入場。

   。。。

   5分で入口まで戻ってきました。

   中にあったものは、

   ● 入場料を払って食べる食堂(スキー場の食堂みたい、BBQもあり)

   ● 入場料を払って買うお土産や

   ● 外の銀世界でジェットスキーでソリを引っぱるアトラクション。

   ※ 向こうの方にも何かがあるのだが、雪がすごくて歩いて行けない。

   結構残念でした。

   奥様のがっかり度ぐあいが半端なかった。。。

   冬はこんなものなのかな。

 

13:00 ドライブインみぼろ湖 16.4km

f:id:kyabetsu-taro:20170320164450j:plain

   御母衣湖沿いにあったドライブインに立ち寄る。

   お気づきだとは思うが、雪がえらいこっちゃです。

   駐車場の端には2mほど積み上げられています。

   気温も7℃。

   奥様は寒いしか言いません。

   店内はお土産屋と食堂が一緒になっており、夫婦でやってるみたい。

   お客様ゼロの中、ここで食事をすることに。

f:id:kyabetsu-taro:20170320165033j:plain   私は、そばが名物なのかな、と勝手に思い、ざるそば2倍、1,200円。

f:id:kyabetsu-taro:20170320165057j:plain

   奥様は、寒くてそばなんか喰えん、と鶏ちゃん定食、1,000円。

   どちらもとてもおいしかったです。

   店内には、昭和51年に来店?された高校生の皇太子様(浩宮様)と、

   昭和61年に来店?された秋篠宮様礼宮様)の写真が飾ってありました。

   、、、

   なぜここで食事をしてしまったのか、、、不思議です。

 

13:50 御母衣ダム 10.0km

f:id:kyabetsu-taro:20170320165741j:plain

   上流側 下の方、若干石が見えます。

f:id:kyabetsu-taro:20170320165837j:plain

   下流側 雪に埋もれて御母衣ダムの良さがひとつも見えません。

   最悪。

   寒いし。

 

14:05 道の駅 飛騨白山 5.4km

f:id:kyabetsu-taro:20170320170238j:plain

   足湯がある!と走って中に入ると、、、本日休止。

   旗さげとけ!

   道路以外は一面銀世界。

 

14:20 白川郷 11.7km

f:id:kyabetsu-taro:20170320170908j:plain

f:id:kyabetsu-taro:20170320170937j:plain

   初めて来ました。

   茅葺き屋根の家の中に普通の屋根の家が結構多くあるのに驚きました。

   さすがにキャノンとニコンをぶら下げたエキゾチックな方がいっぱい。

   お土産屋と、五平餅屋ばかり、とにかくお金を取られるところばかりでした。

   当たり前か。

   上の写真の橋がすごかったです。

   吊りも支柱もなく、景観がものすごく良い。

   私(体重100kg)が歩くと、女の子が手すりにしがみつき睨まれました。

   歩いただけなのに。。。

   ぐるぐると歩き回って、五平餅とチョコバニラアイス(スジャータ)と

   飛騨牛コロッケを完食。

   カロリーの収支バランスは意識しています。

 

15:45 まさかの小雨?(雪?)も降りだしたことだし、今日はここでお開き。

   白川郷近くのENEOSで給油をし、東海北陸自動車道で一路白鳥へ。

   途中、飛騨清美付近が3℃と圧倒的に寒く、奥様冬眠に入る。zzz

 

16:15 ひるがのSA 52.0km

   ここまでくると7℃と若干暖かい。

    用事はないがしばしぶらぶら、休憩がてら。

 

17:10 白鳥IC 34.0km

   対面通行がうっとおしい。

   スキー、スノボの帰りか、高鷲ICのあたりから大渋滞。

   乗ってくるやつ多すぎ。

 

17:15 しろとり美人の湯 2.8km

   奥様が美人になりたい、と言うもんだから来ました。

   もうすでに美人なのにね。

   おそらくスキー帰りの客で超混雑。

   男湯は、脱衣ロッカー待ち、サウナ座れない、洗い場待ち、

   湯船はぎゅーぎゅー詰め。

   全然落ち着けない。

   だけどすごくいいお湯だった。

   ヌルヌル度合いが半端ない。

   大分皮膚の表面も溶けたことでしょう。

 

18:50 白鳥ICから帰路へ

   権現山トンネルを抜けると冬から春になった感じ。

   一宮JCTのところの渋滞、何とかしないのだろうか。

   いい加減なことを言うが、毎日あそこで事故が起こっている印象。

   本日も渋滞表示の為、一宮木曽川ICで降り、国道22号線で自宅へ。

 

20:20 自宅到着

 

若干冷えたが、風呂も済んでるし、ビール(発泡酒)で乾杯。

端麗グリーン500ml缶を2人で6本完飲。

やっぱり家で夫婦で飲むビールは最高。

 

さいごに

半袖で行かなくてよかった。

 

f:id:kyabetsu-taro:20170320175840j:plain